みなさまと共に歩んで半世紀

お知らせ

 

 

意見書~やんばる地域の世界遺産登録について意見書~

 

 当事務所の弁護士喜多と赤嶺が共同代表で、弁護士下地が事務局長を務めるやんばるDONぐり~ずは、日本森林生態系保護ネットワーク(CONFE JAPAN)と連名で、2017年3月21日に「意見書~やんばる地域の世界遺産登録について~」を発表し、同日、世界自然遺産登録に関して調査・評価を行うIUCN(国際自然保護連合)に同意見書を送りました。

 

意見書1頁

↑の画像をクリックするとPDFで全文がみられます


2017年03月23日(木)

 

前のページへ戻る

取り扱い弁護団事件

 

 

事務所通信

事務所NEWS no.14(2019年1月号)

「翁長知事を悼む」弁護士加藤裕/「相続法改正と憲法 異な...

一覧を見る